授業を見ていただきました

先日、子供の学校で、研修会があったそうで、子供のクラスが公開されました。
リファーサルもしたそうです。やらせではないですか。というよりも一般的なことですね。
先生が面白い方で、別のクラスの対抗心をもって、大笑いしたといっていました。

「あなたたちは私よりも、10倍、えらい」と、授業のあと、子供たちをほめたそうです。


後日、反省会でも「高評価をいただいたのは、みなさんのおかげです。」と、喜ばれているそうです。
子供も公開授業となると緊張していて、普段よりもちゃんとしている姿をお見せすることができたのでしょう。

そういえば、下の子供は一度も研究授業のクラスに当たったことがありません。
不思議なものですが、そんなこともあります。